読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっしろを楽天ポイントで購入ならコチラ!

激安
ただ!近所のスーパーで「北海道産ゆめぴりか」とちゃんと銘打って売られているものが!平成27年産ながら5kgで1680円という値段で!当然こちらは粒の揃ったキレイなお米です。炊くと、べちゃべちゃでお粥にはいいかなと思いますが弁当なんかにはとうてい無理かなと思います。5kgあたり1290円で!それでも安いことは間違いありません。

早速ご紹介♪

2017年03月02日 ランキング上位商品↑

まっしろ【送料無料】【28年産】「北海道産まっしろ☆白米10kg」

詳しくはこちら b y 楽 天

なんだか前回より小粒化&細片化が進んで!パッと見では粉々という感じですね。お米として販売しないでほしいです。当方は夏に買ったとき!散々あれこれ炊き方を試して経験値も上がっていますから!それなりのものを炊きあげることができ!一応の満足はしています。また!注文したい 美味しさでした。我が家はご飯がたくさん食べられれば幸せなので、これで充分に満足です。よそ様に、送ったのですが、とても不味かったそうです。いつも価格の安い米を購入してます。ひどすぎます。これならもっと安く提供すべきじゃないでしょうか?10kg食べきるか不安です。電気炊飯器を使うと!最近の製品はアタマが良すぎるのが災いして!白米以外の穀類だと認識する(あまりに粒が細かいせい?)らしく!ご飯としてちゃんと炊いてくれませんので!専用鍋でガス炊飯に切り替えました。本当に悪い状態です。安かろう悪かろうを通り過ぎてます。でも味は決して悪くないし!冷めても硬くなるわけじゃなく!米自体のポテンシャルは高いと思います。二度目の購入になります。今回の米は粒が小さくぬか臭ささがあり、食べにくいです。自分で普段食べるのに普通においしくいただけてお買い得でありがたいです。これお米なんですかね?欠けや白いのが多すぎ。少し炊くのが特に難しいですね値段以上の価値あります 食べ盛りの子供いるので この値段でお米が購入できるのは有り難いです黒いぶつぶつや黄ばみがとても目立つので印象良くないです。まして!他人様に送るなんてできません。米が黒いだけならまだ良かったのですが、小さい種?や石のような物も混ざっていて、噛んでしまうと最悪です。今回の新米は全然ダメ!古米でしょ?粒が小さいうえに砕かれて炊くと黄色くベタ米です。5kgで1,480円の所、10kg買えば2,290円なので、5kgで1,145円!!!!!見た目が小粒等々で、価格同等と思えたので、冷蔵庫の隅にあった昔購入して普段使うのを忘れていた赤い古代米とキビモチを少量入れ、水も1目盛り多くして炊いたら、抜群の美味しさでした♪が、多分、お米そのものが美味しいのだと思います!!暫くの間、販売されている様でしたら再購入したいと思います。味もあまり好きではありませんでした。この値段ではもう買いません。酢飯にしてごまかしてます。これからはしっかりとクチコミを確認して購入したいと思いました。冷めたらもっと不味いです。白い米は承知済みでしたが!黒い米は想定外でした。全然駄目!不味いです。27年産と28年産の違いはあれ、正規品との価格差が5kgで390円しかないのなら、ヤマノライスさん贔屓の私からしても、正直あまりお得感はありません。米の粒がほとんどなく粉々という感じです。もう二度と購入しません。これなら商品説明に「欠け米」と書いておくほうが!誤解がないんじゃないかと思います。安さに引かれてレビューを事前によく見ていなかったのが悪いかもしれませんが。品質面のみならず、価格面でも、一層の「勉強」をお願いしたいところです。炊き方が難しいですけど美味しいです。。他の方のレビューを先に見ておくべきでした。弁当なんて使えたものではない。嘘だと思うのなら、この米を厳重に密封したうえで冷蔵庫に入れて、1年間ほど保存してみてください。小粒なのは了承していましたが、ちょっと水加減が難しいです。米粒が黒ずんで、炊いても濁った色になり、蒸気からは不快な匂いも漂うはずです。いま迄何回か!他店で購入していますが!初めての苦情でした。旨さ全くなし。炊きあがった直後から、やや黄ばんでますね…。余談ながら!レビューの中には根拠のない思い込みから「古米」だと決めつけている方がいますが!明らかに古米ではありません。中身を開けてびっくりしました。普段お米はほぼネットで購入してますが、こちらの商品は今までで一番美味しかったです。だから初めて買ったという人には、ちょっとハードルが高いお米じゃないでしょうか?ちなみに価格は前回よりも値上がりしていて、今回は2580円での購入でした。オススメしません。お買い得だし!届くのも早かったし!ぜひまた購入したいです。これが古米の特徴で!こちらの商品が古米になれば!ちょっと食べられたものじゃないでしょう。